Sygnature Discoveryと薬剤創製に関する研究契約を締結しました。

News
02 Sep 2021

株式会社Epigeneronは、Sygnature Discovery Ltd(本社:英国ノッティンガム)と新規創薬標的に対する薬剤創製についての研究契約を締結したことをお知らせします。本プロジェクトでは、Epigeneronは独自に保有する遺伝子座特異的クロマチン免疫沈降技術(遺伝子座特異的ChIP)により特定されたファーストインクラスの創薬標的に対して、Sygnatureの経験豊富な専門科学者とともに新たな薬剤候補分子の創薬研究を進めてまいります。Epigeneronの最先端の創薬標的探索技術と、Sygnatureのヒット段階から臨床候補分子を効果的に世界中の研究機関に提供した実績とを掛け合わせることによる創薬活動は、オープンイノベーション型で柔軟かつ革新的な協業モデルになると考えています。
当社は自社独自技術により見出された新規創薬標的に対する薬剤候補分子の創製に引き続き取り組んでまいります。